白蟻が食べるのは木材だけじゃない【どんな物を食べるかチェック】

環境を改善しないと様々な白蟻被害が発生

白蟻被害は家の木材に与える食害以外にも、様々な被害を与えてきます。具体的にどのような被害に見舞われるのでしょうか。質問形式でご紹介します。

白蟻が引き起こす被害

白蟻が引き起こす被害にどのようなことがありますか?
あらゆる被害が考えられますが、危険度の高さで言うと漏電が最も危険な被害と言えます。電気関係のトラブルで火災を発生させる可能性があるからです。実際、白蟻が配線をかじったことが原因で火災事故が起きた、という事例もあります。
白蟻によって食害を受けた家はどうなりますか?
家のあらゆる部分が食害に遭うと、家が倒壊してもおかしくない状態に陥ります。このような状態になってしまうと、大きな地震が起きたときにあっという間に家が倒壊してしまいます。白蟻は驚異的なスピードで巣作りや食害を進めていくので、早めに発見・対策することがとても重要なのです。

白蟻は何でも食べてしまう?

白蟻が食べる物と聞くと、多くの人が「木材」と答えると思います。正解ではありますが、白蟻は木材以外にも様々な物を食べます。プラスチックやゴム類、繊維類、さらには猫やネズミなどの死骸などを食べることもあります。墓地や納骨堂に納められている人骨が被害に遭ったという事例も確認されています。家電製品のコード類や屋内にひかれた配線などがかじられて火災が発生することもあります。人間にとって、とても厄介な生態をしているのです。

TOPボタン